平成24年度行政書士試験正解等

H25/1/28 現在

 試験実施機関が発表した正解(例)です。

 法令等択一式

問題 正解 問題 正解 問題 正解 問題 正解
1 2 14 5 27 5 40 3
2 3 15 3 28 3 41ア 10
3 5 16 全員配点 29 2 41イ 3
4 1 17 4 30 4 41ウ 9
5 1 18 5 31 4 41エ 4
6 3 19 4 32 1 42ア 19
7 2 20 4 33 2 42イ 8
8 3 21 2 34 1 42ウ 17
9 2 22 4 35 5 42エ 11
10 5 23 4 36 4 43ア 19
11 1 24 5 37 2 43イ 16
12 2 25 4 38 5 43ウ 10
13 2 26 1 39 2 43エ 15

 ※問16は、複数正解のため、全員配点となりました。「2・4」と思われます。

法令等記述式

問題 正解例
44 B市を被告として、補償の増額を求める訴訟を提起すべきであり、形式的当事者訴訟と呼ぶ。(42字)
45 Cは、Bに弁済の資力があり、かつ、執行が容易であることを証明すれば弁済を拒絶できる。(42字)
46 遺留分減殺請求により、被相続人の財産の2分の1の限度で、遺言を失効させることができる(42字)

 一般知識等択一式

問題 正解 問題 正解
47 4 54 3
48 4 55 1
49 2 56 1
50 4 57 2
51 1 58 3
52 4 59 5
53 3 60 1

MAP 資格 行政書士 社会保険労務士 FP 宅建 マンション管理士 管理業務主任者 行政書士試験 地域主権 法務局 相続遺言C久留米 風俗営業許可久留米 遺言 遺産相続 保証人 公的融資 公正証書 SEO対策